FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
10月19日管理釣り場にて釣りの一日であった。(熟年テンカラ倶楽部HP参照下さい)
7時間半に及び釣りはなかなか普段ではできない。(渓流を下るだけでも疲れるので、早上がりが普通なので) 
久しぶりの釣りであり、とても良い運動となった。 今頃、少し筋肉痛を感じるが、明日になるとより痛みが強くなるかも知れない。 (気持ちのよい筋肉通である)

水温は凡そ10.5度。 上流に行くほど渓は細くなり、魚体も小さくなりがちである。(一般的だが)
(尺クラスの魚体も見かけたが、産卵時期のようでもあり、相手にしてもらえなかった)



それほど危険なところは少ないし避ける事もできる渓である。 
ここの渓魚は驚く程敏感であるようだ。
かなり手前からしゃがんでのアプローチが必要。 毛鉤も特定な色しかでないようである。 (時期によって違いあると思われる)

この渓は不思議と虫がいないようで(時期的なことかも)、蚊に刺されることもなかった。 杉か檜が多く、害虫が少ないということかも知れません。(他の渓でもそのような話を聞いたことがある)

紅葉時期に紅葉と釣りが楽しめるというのは、なかなか貴重なもので、是非とも実現したいと思っている。

005_R.jpg
関連記事
2013/10/20 23:28 釣り TB(0) CM(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/01 23:58   [ 編集 ]
Re: 初めまして
> 初めまして、私は佐久間と申します。石神井公園へ移り住んでもう60年が過ぎました。30年来 渓流の餌釣りを趣味にしておりましたが還暦を過ぎた頃にテンカラ釣りに転向しまた。そんな訳でテンカラ釣りはまだまだ初心者ですが「釣果」よりも釣友達と一緒にキャンプや温泉へ行くのが楽しみになりました。家内と休日には必ず三宝寺池から石神井公園を散歩しています。機会があったら是非、釣り談義でもさせて頂ければ
> 幸いです。 これからも宜しく御願い致します。

佐久間様、コメントありがとうございます。
以前、個人レベル(実名)でメールをさせていただいておりまして、@yahoo.co.jp側にメールさせていただきましたので、そちらをご参照御願い致します。
よろしく。
2014/02/02 17:28 jukten URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/9-4a69402f
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR