FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
久しぶりに山梨県北杜市に来ました。 ここ明野地区には半年以上前に農業視察に
来ましたが、この半年間でも進化が大きいようです。 巨大なオランダ式農業施設
(温室)の前はソーラー発電施設がなかったと思うのですが、今ではかなり広く布設
されておりました。 また、少し足を運ぶとソーラー発電設備の大規模工事が進行中
でした。
北杜市は年間の日射時間が日本で一番長いとのことですので考えられることですが、
実は茨城県でも結構施設を多く見かけます。規模は山梨県のほうが概ね大きいと思い
ますが。

 この辺りではレタスがきれいに育っていました。作り方は大変参考になります。
(茨城県とは作り方が違いますね) 
PTX15717_R.jpg


PTX15720_R.jpg

PTX15727_R.jpg

今回は増冨温泉でのラジウム温泉目当てで来ましたが、途中 身曾岐神社に
立ち寄りました。 この神社は以前FB友からの情報で知ることができましたが、
山梨県でこんなに美しい神社があることは思いませんでした。 
境内の池の先にあるのは素晴らしい能楽殿(写真参照)で、毎年8月に薪能が
開催されるとのことです。 久しぶりにご朱印を有りがたく頂戴しました。
(いつもながら母分と2冊のご朱印帳に)
PTX15705_R.jpg

PTX15715_R.jpg


家内の要望で途中立ち寄ったバラ園ですが、気に入ったバラを指し示したら、妻に
「家にありますよ!」とたしなめられました! (自宅のバラの色等は憶えておりませんでした)

増冨温泉エリアには何回も来ておりますが、今回の宿は初めてですね。 温度が低いラジウム
温泉に浸かり日頃の疲れを癒してきました。 出発の土曜日は夜に当地の火祭りがあるようで
朝から人が多いように感じます。 
快晴に恵まれた5月ですので瑞牆山荘近くの駐車場は満車で道路に朝から車が溢れて駐車し
ております。 皆、瑞牆山への登山旅行者でしょう。
 
この時期、新緑の山や渓流沿いなどとても気持ちのよいものです。瑞牆山自然公園は標高
1500m近い高地で今つつじやしゃくなげが写真のように咲き誇っており、とても気持ちのよい
5月を感じました。
PTX15732_u_R.jpg

PTX15734_u_R.jpg

PTX15740_R.jpg

PTX15749_u_R.jpg
 
関連記事
2016/05/22 00:53 旅行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/74-a6f32fef
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR