FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
今年初めての釣りは海釣りとなりました。
釣り仲間に誘われアジ釣り(船釣り)に行きました。 狙いはアジですが、小さいアジで
味がいいとのことで川崎つり幸さんからの出船です。
6時50分出船とのことでしたが、混雑を避け(というか久々の興奮で目が覚め)早く
でたので朝5時には港に到着。 ほどなく純さんも到着。 
そんなわけで、朝はゆっくりな時間を過ごして発船です。

【出船前の道具の準備です】
PTX15307_R.jpg


漁場までは約40分の道のり。 道すがらは船内に入り風を避け、景色としぶきを見上げ
ながらの船は走っていきました。 天気は快晴で気温も高く最高のコンディションです。

到着した漁場でも時期としてはとても暖かく期待が持てる日でした!

道具の準備は純さんにお世話になり、(ライトタックルもお借りして)準備は万端。
いざ船長の指示に従い、底まで36mそこから3mUPとのことで餌を落としました。
ほどなく手ごたえがあり、イシモチが上がってきました。
外道であっても釣れたのはうれしいですね!
(実はイシモチを釣ったの私は初めてなんです)

その後もイシモチが続き、純さん曰く、低すぎるとのことで、少し上にあげる
ことにしたら、二本針使用の一つにアジがかかってきました。

PTX15310_R.jpg

暖かい陽ざしの中、調子がいい時はアジダブルの5連ちゃん有。
結構アジが釣れた感じです。

9時半頃から風が強くなり、当たりが弱まってきましたが、それでも
そこまでの釣果があり、満足です。 
小さいアジの中にサバも交じり、イシモチ、アジ、サバと釣れて私には
大満足の釣りとなりました。

PTX15318_R.jpg

11時に釣りは終了となり、12時過ぎに港を離れ帰途につきました。

帰宅後、すべてのサカナをさばき、イシモチの半分以上は近所に配布。
アジは背開きで天ぷらにしました、唐揚げもありです。サバは刺身です。
(背開きは結構難しいですね!)
 
イシモチはアクアパッツア、サバの半分は妻が味噌煮を料理してくれました。
新鮮な魚はやはり味が違いますね! アジの唐揚げも身がほくほくと!
サバも新鮮過ぎて身がはじけています。 イシモチは少し水っぽいですが
新鮮なので美味しい!

まったりした日の船での大漁! 日本酒とともに味わった海の幸に
感謝の一日でした!  こんな日もあっていいですよね!

純さん、素晴らしい一日 ありがとうございました!

【アジの天ぷら、唐揚げ、 サバの刺身】
PTX15326_R.jpg

【イシモチのアクアパッツア】
PTX15327_R.jpg





関連記事
2016/02/23 22:35 釣行 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/70-43d15b71
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR