FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
"気"なるもの、気功の"気"を指しますが、実際に気を経験(受けるとか)した方は少ないと思われますが,当方は30代より経験しており、この世界があるのは当たり前のように思っております。 私"気"の師匠の一人である方が、植物での証明をされたのには驚きました。 以下はその話です。

 同じ木になるきゅうりを、1本は普通の如く何もしないきゅうり。 もう一本は朝昼晩"気"を入れたきゅうり。 結果、明らかな違いとなって育ったのを見せられました。 普通のきゅうりは普通のサイズ。 "気"を入れられたきゅうりは、凡そ重さで3倍、長さで1.5倍、太さでも2倍近い超大ぶりなきゅうりでした。

 温室果物で、クラシック音楽を聞かせて育てると違いがでる話は聞いたことがありましたが、"気"を入れると、こんなにも違うものかと非常に驚いた次第です。
 とは行っても、こんなことは誰にでもできる訳ではありません。 この師匠は、電車車中で、対面に座って騒いでいる人も眠らせるような気の達人でもあるので。

関連記事
2013/09/04 00:58 不思議な話 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/6-d9b943d7
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR