FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
釣りが待ち遠しい時期になりました! 皆様も同感ではないでしょうか?

ヤマメの釣りは山吹の咲く頃から開始が一番よいようなお話を聞いたことがあります。
3月解禁に多くの方が竿を出すようですが、私はあまり魅力を感じませんね。

昔、山吹の咲く頃、箒川の里川で、ルアーでヤマメを連続3匹釣った記憶が
あります。 この頃のヤマメは非常に美しく気高ささえ感じるものでした。
(とても持ち帰る気がしません!)

(都会での山吹)神代植物園にて
IMGP2315_R_a.jpg

そう言えば、その数年後、同じ思いをしようと同じ場所に行きましたが、全然釣れませ
んでしたね。 箒川では、ヤマメではなく産卵時期のウグイが"アイソ"としてこの時期
美味しいらしく、人気があるのを知りました。 ”アイソ”を釣る気になりませんが、
地元の方が、細い枝の流れの石の間に片手をツッコミ、ウグイを手づかみしバケツに放
り込んでいたのには驚かされました。 (料亭に売るのだったかも知れません)

以前、釣り小説に、大きなイワナを手づかみで取る(U字工のような場所)場面があり
ましたね。そんな場所見てみたい気がしますが、何故か釣ってみたいとは思いません。

やはり、「釣りは4月後半から」(当倶楽部メンバーからのご意見)これは懸命なご意
見と感じ入った次第です。 
(この境地に辿りつけるのは、未熟な私にはまだまだ先かも知れません!)

 

 
関連記事
2014/04/06 00:31 釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/29-5224b103
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QR