FC2ブログ
渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
熟年テンカラ倶楽部HPにて12月の釣りについて記事を作成しましたが
いくつか補足メモしたいと思います。 (うら丹沢渓流釣り場におけるメモということになります)

・ヤマメはこの時期、天気等によりますが、上部に浮いており、天気・人の気配等で
 渓の最下部に下がってしまうとのこと。
・この渓の尾鰭が擦れてしまっているのは、この管理釣り場における魚がセメントの養魚場で飼育された
 証拠とのこと。 尾鰭が美しいのは長野県での養殖魚とのこと。
・ドナルドソンは大物がおり、一番底に近いところにいるらしい。
・この渓のニジの肉がピンクなのは甲殻類の餌を食べて育っているかららしい。

・浮いているヤマメの釣り方、沈んでしまったヤマメの釣り方、ドナルドソンの釣り方に
 ついては、本ブログ作成者に聞いて下さい。
IMGP1808_R.jpg
関連記事
2013/12/08 01:07 釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://2013jukten.blog.fc2.com/tb.php/14-7e7bf490
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR