渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
ギタリスト 荘村清の演奏番組がテレビで放送されていたので
拝見させていただいたところ、途中で歌手の(クラッシック)の
小林沙羅さんという方が共演で出演された。

この小林沙羅さん、凄く歌が上手(オペラ歌手かしら)で
その上にですよ、美人というか美しく愛くるしく 素晴らしい!!

思わず販売されているCDを調べました!

それでこの歌手を調べていたら、別の歌手が検索にでてきたんですが
その人は 幸田浩子さんというかたで、
いやあ、こちらも 美しいの! 可愛いの ってすごいですよ!

もうこうなったら、声を聴くまでもなく買うしかないですよね!

即時注文!!
それで、小林沙羅さんと幸田浩子さんのCDが届きました!

二人ともソプラノの声に張りと艶があり、とても素晴らしいクラッシク
音楽家だと思います。 日本にもこんなに魅力ある女性声楽家が
居られたんですね!

応援したくなる音楽家です!

【小林沙羅さん】
20170225BIJIN2.jpg

【幸田浩子さん】
20170225BIJIN1.jpg
2017/02/25 00:25 ひとり言 TB(0) CM(0)
若い人たちは今更 LINEって説明はいらないことと思いますが
若くない我々の年代はLINEってどういうものなのかご存知ない方も
多いかと思われます。
(もう6年以上前から姪は使っていたのですがね)

いろいろ事情があって最近LINEを始めたものですが、これが便利だと
いうことが分かりました。(今までは食わず嫌いだったんですよね)
FBのメッセンジャー機能と同様な使い方と思われますが、メッセンジャーも
携帯にメッセージが入ったのが分かり、LINEも同様にメッセージが入った
時に音がでて分かります。

また、グループ同報機能があり、これも便利ですね。

しかし、便利がすべてかというと、そうでもないんですよね。
メッセージがしょっちゅう入ってくることもありますので
内容によってはうざい場合もあります。
(釣とかの遊びのメッセージはいつも大歓迎ですが)

音も個別(人別、グループ別)に出さないように設定もできますので
あとは個人の趣味で設定すればいいんですね。

さて、LINEの設定ですが、面倒なものかと思っておりましたが
本を見ながら、サッとできましたので、どなたもできるように
思われます。  (注意は登録してある人全員に自動送信
しないように設定することは重要です)

LINEの面白さは 絵文字でしょうかね。

さて、最近プロジェクターの接続アダプターを買いに電気店に
言ったのですが、接続の機器形状も昔のままではなく、いろいろ
と増えてきているようで、久々に電気店にいくと刺激になります。
VGA/MIDI/ MINI DISPLAYPORTなるものもあるんですよね。
MINIDISPLAYPORTは実は私のパソコンにはなく、
MSサーフェースパソコンやMacのパソコンで使われているという
ことも知りました。

さて最近は、モバイル用のパソコンでも超薄手タブレットのものが発売
されており、PDA端末とノートパソコンの間位のサイズでしょうか?
こちらもマイクロMIDIなる規格が使われており、これ専用の接続
アダプターも必要になります。(超薄手のパソコン買ったらですがね)

超薄手パソコン

携帯電話も私の機種はもう古くて、携帯のカバー(ケース)ももう
売っていないようでした。

世の中、経済が回っているのを感じました。 年をとるとそれが
分からなくなるんですよね。(あたかも止まっているように)
たまに刺激していないといけませんね!






2017/02/24 00:56 ひとり言 TB(0) CM(0)
最近の運動不足解消を目的に、伊豆の河津桜を見に行きました。
金曜日はあいにくの天気となってしまいましたが、温泉地帯に到着し
昼食後に雨中の河津桜見物です。

時はすでに満開と言っていいのではないかと思います。
2月10日からさくら祭りが開催されておりますのでこの時期頃は
丁度よいのかもしれません。 意外と期間は長く3月の10日頃までの
1か月間という長きにわたってのお祭りです。

実はここに来る途中、宿付近の食堂で家内は名物のイチゴパフェを食べました。
私はといてばお蕎麦とともに、ワサビ丼です。ワサビ丼は単純にご飯の上に
オカカとワサビが乗っているだけですが、このワサビの効く事! 涙がでましたが
ワサビの香が強いものでした。

r_PTX17194.jpg

雨天であっても桜はきれい! 平日の金曜日ですので混雑はありませんので見て回るのには好都合です。
途中、風雨が強くなったのでテント屋根の下に避難。 河津さくら見物は屋台もたくさんでており、トイレも
多くあるので平日であれば好都合です。

r_PTX17201.jpg


温泉宿付近(少し上流)は温泉のお蔭か気温が少し高いようで、少し葉桜になっている木も見えましたが
ほぼ満開と言っていいと思います。 この辺りの桜も満開ですね!

傘を差しながらの散歩は適当に切り上げて、温泉宿に向かいました。
伊豆のループ橋付近の温泉は感じとしては単純温泉でクセがありませんね。
夕方、深夜、早朝と3回と宿の温泉を堪能することができました。

さて翌日の土曜日も歩くのを目的として河津桜並木の中心へと向かいましたが
宿のチェックアウトが9時過ぎ頃でしたが、すでにループ橋辺りからは車が混雑し
渋滞が始まっておりました。
桜見物できる辺りの駐車場は満杯で、駐車を待つ車が列をなして待っているところで
あちこち走ったのですが、渋滞につかまって、なかなか駐車できる場所がありません!
さて、どうしょうか・・・・
 (結果は省略です)

r_PTX17226.jpg

駐車場所から歩いて桜並木まできました。 いい距離の散歩です。
道路上ではなかなか動きが悪い渋滞を横切りながら、屋台の前に
立ち止まり、フレッシュジュースをいただき、さあ晴れの中で桜見物です。

r_PTX17211.jpg

r_PTX17238.jpg

r_PTX17249.jpg

河津桜見物はやはり土日祭日は超混雑で駐車が大変ですので、電車がいいですね。
 (帰宅途中も河津目桜当ての車で道路が大変渋滞しておりました)

何年ぶりかで訪れた河津桜見物、春を感じる日で少し運動不足が解消できたかな?
帰途は混雑の沼津コースを避けて、伊豆高原方面から伊豆スカイライン経由で
帰ることにしました。

さて、3月1日からは釣りの解禁になります。 桜見物と同様に解禁時は川釣り目当てで
この近くも多くの釣り人が来るのではと思います。
(できればテンカラ会としても遊び半分で来たいものです)

三寒四温の季節で、少しづつ春が忍びよってきます。
釣解禁ももうすぐです!
皆さん、気持ちよく釣りができるよう、今のうち歩きましょう!!!




 






2017/02/19 22:58 旅行 TB(0) CM(0)
我が家のふきのとうですが、今年も収穫できました。
2年前だったか、釣友の畑でふきのとうの苗をいただてきて
自宅に植えたところ、結構増えたものでした。
敷地の一角でしか増やしておりませんが、今年もたくさん採れました。
(実は私は見ていなくて、家内が収穫したものですが)

家内が天ぷらにしてくれました。

r_PTX17173.jpg

香があってとても美味しく完食です!

ふきのとうが食べられると、あちこちで新芽がではじめ 本格的な春に
なっていきます。 待ち遠しいですよね!



2017/02/16 23:31 ひとり言 TB(0) CM(0)
100年以上前の日本人は凄かったらしいですね。
※下記をクリック
凄すぎる日本人

なんとこの頃の食事は、ご飯、味噌汁、漬物、梅干し と少々の+(野菜など)という
粗食でした!
ドイツやフランスの科学者が、では肉を食べさせたらもっと凄いことになるかと
比較しようとしたのでしたが・・・・ 日本人は日本人に合った食事のほうが
力がでるんですよね!

実は、これは男だけでなく、昔の女性でも俵5俵を担いでいたそうです。
驚きですよね!

俵5俵担ぐ昔の女性

これらの凄さの源泉は食事ではないかと思いますが・・・・。


たまたまネットを見ていて、こんな記事があったのを思い出した次第です。


今からでも、同じ食事をしたら昔と同じような凄い日本人になれるかしら・・・
当然ながら、同じような食材でないといけないものですね!
これが難しい!!!

 と思う昨今です!






2017/02/12 22:11 ひとり言 TB(0) CM(0)
久しぶりに歯医者に行った。
実は指歯が歯肉の中でどうもヒビが行ってしまったようで
どうしようか迷って、結局インプラントすることに決めた。

インプラントするに当たり1週間前から抗生物質を飲むのだがこれが
体に悪さをしてしまい、蕁麻疹がでてしまった。
蕁麻疹は子供の頃になったことがあったので、それ以来と考えると
半世紀ぶりかと思う。
歯医者はそんなの気にせずに(といっても薬は当然変えていただいた)
オペの実施となった。

やはり初めてのインプラントオペは怖いものである。
あの歯を砕くトンカチと、その後歯根の骨をノミで削るような
感じと、ドリルで削る感じ、こんなのは一度でいいものです。

あっと言うまに一時間位経過し無事オペは終わった!!

殆ど痛みは感じない(麻酔だけ痛い)ものでしたが・・・・

術後、骨を理学療法の一種で超音波治療を行うとのこと。
これは通常の治療より7倍以上の骨ができるとのこと。
まだこれからだが、早く骨ができるならやるにこしたことはない。

宇宙飛行士が無重力の宇宙で骨がだめになっていくのは知られた
ことだが、これは物理的な刺激が不足してなるとのことのようだ。
超音波治療にて物理的な刺激をして、健康的に骨にすることの
ようだ。
 以前テレビで見た大腿骨頭のトラブルにて、対処法として
貧乏ゆすりが有効であるとのことであった。 これも骨に刺激を
与えることで治療を早めるということなのだと考えられる。

さて、今の時期はまだ釣りに行く気分ではない。 しかしながら
運動不足の昨今は体重が増え、体力も衰えていくばかりであると
実感している、梅の季節 やっと春が感じられるので、本格的な
釣シーズンを迎えられるように、骨に刺激を与えないといけないと
改めて感じた。

釣行が始まるのは早くても4月かと思う。 それまでの2月3月は
骨に刺激を与え、運動不足解消と体力養成の為に歩こうと思う。
言うのは易しだが・・・・・。  さてさて・・・。

【春の香り?】 蝋梅はいい香りですよね!
r_PTX17100.jpg









2017/02/08 20:43 ひとり言 TB(0) CM(0)
今日は立春とのことでした。 「立春」今まであまり意識したことなかったのですが調べてみると
下記のようにいろいろと意味があるようです。
東京の神代植物園では丁度梅の見ごろとのことで、土曜日でもあり
少し暖かい今日は多くの人が入っていました。

【梅の香りは今の楽しみですね】
r_PTX17099.jpg

園内は梅だけでもいろいろな種類があり、蝋梅はやはり香がいいですね!
クリスマスローズが今は安売りをしていました。
園内の温室設備はリニューアルしたようで、以前より広く感じました。
また温室内に飲食ができる場所が設けられたようです。

梅は見ごろでしたが、その他はあまり気が付きませんでした。

【園内のサルスベリでしょうか?】
r_PTX17092.jpg

深大寺付近でお蕎麦をいただきましたが、なかなかの味でした。
深大寺蕎麦といってもお店によって使っているそば粉は違うので
味も当然違ってきます。
 (昔はこの辺りでも蕎麦を栽培していたようです)

昨日は節分だったのでもっと賑わっていたのかと思いますが、今日も
山門前の通りは賑わっていました。
この辺り、1か月後のだるま市は、歩くことが困難な位の混雑になります。

下記にも下記ましたが、本日の立春の日から立夏までが春とのことです。
春は来ましたがまだまだ寒い日が続きます。
釣の季節までは2か月位あると思いますので(自分の場合)
鈍った体を少し歩いてほぐしていかないといけませんね。
ということで本日は園内、付近の公園など2時間は歩きました。
家内に草餅を買って帰ることにしました。


【深大寺前の賑わい】
r_PTX17096.jpg

【立春はいろいろな意味があるようですね】
***********
・冬至と春分の中間に当たり、
・昼夜の長短を基準に季節を区分する場合は、この日から立夏の前日までが春となる。
・暖かい地方では梅が咲き始める。
・立春の頃に寒さのピークとなることが多い。

・立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風を春一番と呼ぶ。
・桜の開花時期は、立春からの最高気温の合計が540℃という概算法がある
・一般的な節分とは、立春の前日のことである。
・立春の早朝、禅寺では門に「立春大吉」と書いた紙を貼る習慣がある。
 また、中国では立春の日に春餅(チュンビン)を食べる習慣がある。
*************
2017/02/04 23:55 ひとり言 TB(0) CM(0)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR