渓彩楽遊 のブログ記事です
プロフィール

渓祥

Author:渓祥
"渓彩楽遊"
   ブログへようこそ!

 高橋 渓祥 です。
(ペンネーム)

釣り(テンカラ)、温泉、旅行を楽しんでおります。
渓彩楽遊テンカラ倶楽部のブログ編として記載しております。
よろしくお願いいたします。
(熟年といっても青年のつもりでおります)

最新トラックバック
アクセスカウンター
(2014年からカウント開始)
当ブログのお問い合わせページよりご連絡いただき、お名前に覚えがあり
確認したところ、数年前に一度飲み会でお会いした、某釣りの会主催の方でした。

共通の釣友の方にもお声をお掛けし、池袋で再会することになりました。
趣味での出会いはやはり楽しく、裏表ないお話ができ、おかげ様で楽しい
時間を過ごすことができました。

時間の経つのも忘れ、4時間近くも飲んでいたのだと思います。
年内にも大自然の中で再会を願って解散となりました。
またお会いするのが楽しみです!

IMGP2017_R_a.jpg


 

2014/02/21 22:17 釣友 TB(0) CM(0)
今回の降雪はあまり記憶に無いくらいの大雪でしたね。
翌日の日曜日は一日外出。 翌々日の月曜日に雪かきをしました。
確か一年近く前にも雪かきをした記憶があります。
久々の雪かきで筋肉に疲れを感じました。 日頃運動不足の
には良い運動ができたものと思います。

今回の雪かきは結構大雪の割には雪解けが早いように思います。
気温が高いのかも知れません。

雪で思い出しましたが、年初の日光旅行は今年は場所を変えて
奥蓼科となりましたが、雪の日光を思い出しました。
改めて、思い出した当時の写真を貼付します。

( 湯の湖 /  戦場ヶ原付近の道路)
IMGP1184_R.jpg IMGP0698_R.jpg

(湯川   /  奥日光湯元の温泉(顔は冷たい露天風呂))
IMGP1316_R.jpg IMGP0640_R.jpg

以下にデジブック【日光冬景色2012年】を貼付します。 
2014/02/11 00:04 ひとり言 TB(0) CM(0)
(写真なし)

Wordpress(ワードプレス)とは、ブログやホームページを作るツールとのこと。
私は使ったことがありませんでしたが、以前から名前は聞いておりました。
最近のブログやHP作成ではよく使われているようですね。

そもそもブログとHPの違いは何? と聞かれると即答しずらい部分があるのですが
ブログはある程度型にはまって作成されるもので、パターンが決まっていて
その型に合わせてブログを作る。 但し、このパターンも何千もの型があり、
この型を自分で変更可能の場合も多いです。

一方、HPは当然ながら型とかありますが、結構自由に作成できるものです。
インターネットの世界をあまりご存知ない方は、ブログのことをHPと思って
いる方も多いようですが、それは間違っていると、大声で言えるほどの問題
ではありませんね。  同じようなものですので。

このワードプレスというツールはブログでもHPでも作ることができるということで
中間のようなもののようです。 (まだ、勉強したての知識ですが・・・)

一応、今後いくつかのブログやHPを作成することが視野に入ってきたこともあり
これから必死になってワードプレスを勉強し始めました。
早速、書店に行き、ブログの本を2冊購入(約5000円)。(結構安くないですね!)

久々にSEに戻った気分でもの作りができるようです。

現代の世の中、インターネット無くしては成り立たない世界となっていますね。
この20~30年で人間のコミュニケーションツールが大きく変わったことに
なりますが、その中にどっぷり浸かっているので、それさえも意識することが
なく当たり前のように使っているこの頃です。


2014/02/05 22:34 未分類 TB(0) CM(0)
不思議な経験談を記録とし残します。 (写真なし)

これは直接ご本人からお聞きしたお話であり、嘘ではないと信じられるお話でした。
******
 ご夫婦でお住まいの方で、奥様が通院で保険証を探したところ、いつもの場所に
ないではありませんか? 「お父さん保険証は?」という言葉に、ご主人は
「何も触っていないが、いつものところに無いのか?」と返事。

いつもの場所は電話機の近くの物入れで、それほどごちゃごちゃしている訳では
ないので、何回もご夫婦であらためましたが、無いのは確か!
また、奥様だけでなくご主人の保険証み見つからない!

仕方なく、ご主人はいくつかの病院に電話し「保険証の忘れがないか」を確認
したものの、見つかりません。

奥様はと、胸騒ぎがして、自宅の仏壇にて手を合わせたところ、
母の命日(数日前)にお墓参りしていないことに気が付き(三周忌)、
「申し訳ございません!」との思いで手を合わせました。

そうして気がついたら、いつもの場所に保険証がご夫婦の分、ちゃんと
あるではありませんか!

二人はびっくり! 仰天!

これは心霊現象なのか、テレポーテーションなのか、よくわかりませんが
ボケや嘘ではないことは、信頼できる方の真面目なお話なのでよく分かります。
ご夫婦で2回3回と探した場所に無かった保険証が、いつの間にかいつもの場所に
現れたということです。

量子力学ではパラレルワールドが存在することを証明できるということですが
これもその類でしょうか?

どなたか、ご説明できる方が居られましたらご教授御願い致します。

※以前記事としました「気の世界」での出来事は再現ができる事象とは
 思いますが、本件は別の次元での不思議なお話でした。
 (再現できるわけないですよね!)




2014/02/03 11:35 不思議な話 TB(0) CM(0)
イヤシロチとは心地よい場所・気持ちのよい場所という意味で、船井幸雄さんの本に
よく出てくる言葉ですね。 逆の場所はケガレチと言うようです。

今年前半に、家を完成すべく進めており、でぜひともイヤシロチ家としたく、いろいろ
研究してきました。まず第一段としては、埋炭ですね。 

 埋炭により、電子が豊富に集まる磁場に還元電圧化し、場を腐敗や枯渇化から防御し、
環境の電気的条件を優勢になるとのことです。また、元々その土地で働く微生物群の
活動を高め、生命系環境の活力を誘導、地力をあげるとのこと。 何やら眉唾のよう
ですが、故楢崎皐月先生が「大地電流が様々な生理現象等と深く関係していることを
つきとめ・・・」と科学的であるとのこと。
 今回、某研究所によって埋炭を行っていただき、さらにパイウオーターとの組み合わせ
で、現代の最高の埋炭(自己満足の世界)になったのではないかと思われます。 
 第二段はまだずっと先ですが、完成が楽しみです。

 写真は埋炭の敷設写真(完成直前)です
IMGP2013_R.jpg





2014/02/01 20:16  TB(0) CM(0)
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
QRコード
QR